top of page

ご案内しているフクロウたち

20230706_213908_edited.jpg

仮名 じゃーじゃー

種   類:メンフクロウ

慣れ度:SP

生    年:2023年4月13日 孵化

都合により​ご案内を終了させていただきます。

(お店には居ますが。。。)

IMG_2743_edited_edited.jpg

仮名 ちょりー

種   類:メンフクロウ

慣れ度:SP

生    年:2023年5月31日 孵化

IMG_2737_edited.jpg

仮名 れびぃ

種   類:メンフクロウ

慣れ度:SP

生    年:2023年5月28日 孵化

IMG_2738_edited.jpg

仮名 てぃんく

種   類:メンフクロウ

慣れ度:SP

生    年:2023年5月29日 孵化

IMG_2739_edited_edited.jpg

仮名 まりぃ

種   類:メンフクロウ

慣れ度:SP

生    年:2023年6月3日 孵化

都合により​ご案内を終了させていただきます。

(お店には居ますが。。。)

20230326_150721_edited.jpg

仮名 ごんた

種   類:メンフクロウ

慣れ度:1(訓練中)

生    年:2022年 日本生

IMG_0568_edited.jpg

仮名 しろばってん

種   類:アフリカオオスコノハズク

慣れ度:5

生    年:2018年 イギリス生

IMG_2849.jpg

仮名 ふゃー

種   類:ファラオワシミミズク

慣れ度:3

生    年:2018年 イギリス生

IMG_2840.jpg

仮名 うっぴー

種   類:フクロウ(ウラル)

慣れ度:3

生    年:2016年 イギリス生

IMG_0597_edited.jpg

仮名 めんちょん

種   類:ハイガオメンフクロウ

慣れ度:2

生    年:2014年 イギリス生

​うっぐらのフクロウ

当店でご案内しているフクロウは国内または海外のブリーダーによって繁殖されたCB(Captive breed=飼育下繁殖)個体、または当店で繁殖した個体です。

当店に来てくれたその日、または当店に産まれてくれたその日から、その子の事を幸せにしてくれる新しい家族とめぐり合う日まで大切に育てています。

「足を繋がない」が基本スタイルですので、最初からアンクレット(足革)は付けず、自由にのびのびと過ごしてもらいます。(※放鳥時に捕まえられない等の理由で訓練が必要な場合は付ける事はあります)

当店のフクロウはストレスをできる限り与えないよう、みだりにお客様へ触れさせたりはせず、栄養面への気配りや適度な運動を心がけてお世話していますので、どの子も羽艶のある美しいフクロウです。

​※「慣れ度」は以下の分類に基づき、当店が独自に設定(2023年6月現在)した数値です。

     ・慣れ度SP:当店で繁殖したインプリント個体です。とてもよく人に慣れています。
 
                      孵化した時からうっぐら♂と♀が大切にお世話していますので人に対する警戒心は皆無です。
            
            もちろんケージ飼育にも慣らしていきます。(ケージで暮らせる程度に成長してから)

      ・慣れ度5:とてもよく人に慣れています。

                        手を出しても逃げることなく、体重計測も容易で、エサで手にも飛んでくる状態です。
                        放鳥からケージに戻すときも苦労はありません。

      ・慣れ度4:人に慣れています。
                        多少人の手に対する警戒心はありますが、体重計測は容易で、エサで手に飛んでくる状態です。
                        放鳥からケージに戻すときもほぼ苦労はありません。

      ・慣れ度3:人に警戒心はありますが、困ることはないでしょう。
                        手を出すと逃げる時もありますが、体重計測は容易で、エサで手には概ね飛んでくる状態。
                        放鳥からケージに戻すときは当初は多少苦労するかもしれませんが、すぐになれるでしょう。

      ・慣れ度2:人を怖がっています。
                        手を出すと逃げますが、体重計測は可能、手でエサを与えることは可能ですが警戒はしている状態です。
                        放鳥からケージに戻すときは苦労すると思います。

      ・慣れ度1:人を嫌っています。
                       手を出すと逃げる、または攻撃してくる事もあり、体重計測を含む普段のお世話も大変な状態です。
                       放鳥からケージに戻すときは捕縛しないと無理かもしれません。
 

​フクロウのお迎えについての注意事項

当店では、初めてご来店された方の当日のフクロウお迎えは原則お断りしております。 
 

これは、フクロウを欲しいという気持ちが強く、勢いでお迎えしてしまった後で困ることの無いよう、当店からはフクロウ飼育にあたってのマイナス面と思われることもお話しいたしますので、お迎えを検討しているフクロウと直接会って、相性を確認して頂くとともに、フクロウに用意してあげられる飼育環境、飼育に関する知識、そして、しっかりと生涯お世話できるか?幸せにしてあげられるか?をご自宅に帰って今一度冷静にお考え頂くための大切な時間だと考えているからです。

しっかりとお考えいただき、お迎えの決意が変わらなければ、フクロウをお迎えしたいという気持ちは本物なのだと思いますので当店も応援致します。

​フクロウの飼育相談は随時行っておりますのでお気軽にご相談ください。

また、当店でフクロウをお迎えされる方への限定ですが、ご希望があれば、お迎え準備プログラムをご利用いただれば、お迎え前の不安を軽減できると思いますのでお気軽にご相談ください。

bottom of page